体験談

本気で泣く男性を初めて見ました。

別れ際に「そんなずるいことしていいの?」と彼はさらに泣きじゃくり、後半はもう喋れていませんでした。こんな男性は情緒不安定にも可愛くとらえるのは私だけでしょうか?
体験談

『うまく彼と復縁していけるか・・・』

相手に自分の弱い姿や縋る姿を絶対に見せたくないという信念があり、別れをあっさり受け入れ、付き合ってくれてありがとうとか幸せだったとか
生きる力

コロナで注目!「在宅ワーク」在宅で副業する日常がすぐそこに!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が全世界で大流行してしまった現在、「テレワーク」「リモートワーク」といった在宅勤務スタイルが推奨され、またそのスタイルが今後も定着する可能性も高まってきています。 そんな「在宅ワーク」が当たり前...
体験談

復縁したいから頑張る?

告白は、相手に復縁の意思がないと、友達止まりで終わったり、失敗します。 まず最近気になる人がいないか、自分をどう思っているか、元の恋人同士に戻れるのか戻れないのか、軽く相手に聞いてみたらどうですか?
体験談

『結局、復縁はできないの?』

カレとのこと以外にも、自分自身を向上させる為に新たな趣味を見つけて励んだり、一人の女性として成長するために、仕事のスキルアップや自分自身の性格や考え方なども改善させている途中
生きる力

30代OVERの女性は美容整形の高額な施術代を副業で稼ぐのが新常識!

お隣の韓国ではごく一般的な美容整形。裕福さをアピールするためのステイタスとにもなっているというくらい一般的とも言われています。 日本でも以前よりは偏見はなくなりましたが施術代がかなりの高額です。どのように賄っているのでしょうか?
生きる力

仕事量に対して給料が低すぎる!副業せずにはいられない介護士の現状

少子高齢者で需要が高いにも関わらず、人材不足が著しい介護士。きつい・汚い・危険の3Kと言われていて、離職率が高いのが現状です。 資格重視とはいえ、国家資格というハードルのそこそこ高い資格としては、決して資格手当が大きいとは言えません。ましてや、無資格者の場合、給料水準は低いと言えるでしょう。
生きる力

先生も大変!副業をしなければならない今の公務員事情…

公務員は副業は禁止されていますが、実際に全て禁止というわけではありません。 副業をする公務員が今、急増中です。その理由を探ります。
生きる力

看護師だって副業したい!貯めて貯めて貯めまくる!

ハードで不規則なイメージの看護師。でもお給料はさすがに悪くないとも聞いています。 それなのに副業が人気ってなぜ?お金だけではない看護師ならではの副業事情を探ります。
生きる力

大人女子のぉ金のぉ話 子育て費用の膨大さを把握しましょう!

子育ての大変さは経験したことがなければ語れませんね。心は疲れるし体力は使うしどんな仕事よりも大変かも… その分、子供に癒されることもありますが、現実的に経済面はものすごいことになってるの知ってました?