不倫だけどやっぱり好き

頼る力

不倫は真剣にればなるほど苦しくなります。

二股と相手を完全に認めた恋愛です。

相手からいくら『愛している』

といったところで、恋人には奥さんや旦那さん、子供までもいる場合があります。

そして仲のいい友人までも

は誰もあなたの味方をしてくれません。

年齢を重ねれば重ねるほど、話せば非難されるか、呆れられます。

休日や誕生日、バレンタイン、クリスマスは相手のものです。

不倫には未来がありません。

ただ一緒にいる時間を楽しむだけのものです。

素敵な恋をしているにも関わらず先が見えない恋。。。。。

・・・・・JUJU「Distance」・・・・・・・・

会えばまた笑顔になる 離れれば涙になる
近づくほどに求めて あなたを困らせていた

叶わなくたっていいって 覚悟はしてたけど もう自分に嘘つけなくて
伝わるぬくもりに 今よりもっと何かを 期待してる

※参考YouTube

自分勝手に変化

不倫相手は、あなたが私を好きなのだから『私には関係なく、罪もない』と感じています。

罪悪感を和らげるため、不倫は相手が全てを決めているというスタンスを取る場合が多いのです。

だから男性側は女性が自分と別れたがっていないという事を確認します。

男性の例

『俺たち別れた方がよいかもしれない。。。』
『結局うまくいかない、、、、』
『俺と一緒にいるとお前は不幸にしてしまう』
『このまま別れるかどうかは、決めて欲しい』

これを聞くと女性の多くは

自分が飽きられた、それとも、捨てられると受け止めるでしょう。

そして、男性の言葉を否定し、より男性に愛されようと努力するものです。

女性の返答例

『別れたくない。あなたを愛しているのよ』
『急にそんなにツラい事を言うの?私だって幸せ』
『ごめんなさい、あなたを傷つけてしまった?』

男性は女性のこのような言葉から、自分の罪悪感を軽減しています。

これらの行動により、不倫相手である男性は、どんどん自分に都合の良い理屈を付け、罪悪感がなくなっていきます。

男性の心には大義名分ができました。

もっとカレの愛情が欲しい

付き合い始めた頃はきっと

既婚者だからお互い家庭を壊すような付き合いはしない

と思いながら恋が始まったのではないでしょうか。

しかし二人の関係が深まっていくとカレを束縛したり嫉妬したりと、最初とは異なった思いが沸き上がって来てしまいます。

それはあなたが執着し始めるからなのですが、この執着する気持ちが辛いという気持ちを作り上げてしまうのです。

不倫から本当の愛にするなら

大好きでずっと一緒にいたいけど、家庭があるから踏み込み過ぎないことが大切です。

もし、あなたが将来的に結婚や生活を考えているなら、あなたの気持ちを抑える事が大切です。

つらくて、寂しくて、悲しい不倫でも略奪愛で結婚する女性も沢山います。

最近のブーム熟年離婚なども関係してるのでしょうか??

ポイントは上手く気持ちをコントロールする事です。

彼と別れられないし離れたくないと思っているなら、あなた自身の心を上手く落ち着かせる事が大切ではないでしょうか。

——————-

復縁する?

復縁しない?

あなたの復縁確率を最強占い師madamKが教えます。

初回無料電話占いウラナ

——————-