突然の失恋。。。すぐにでも復縁したい・・・・

頼る力

突然、彼から別れを告げられても、すぐには受け止められないもの。
些細なことで涙が止まらなくなり、

付き合った期間が長ければ長いほど、思い出もたくさんあるはずです。ありとあらゆる事に彼との思い出が溢れ出してきます。見慣れた外の景色、毎年行った海の色、どんなことにも彼との思い出がいっぱいあり、今のあなたはきっと、どんなに疲れていても彼を思い出してしまい眠れない日々を送っていることでしょう。

『彼は今、どこでどうしてるんだろう』

すぐに連絡したいけど、また会って話だけでもしたいけど、別れてしまったから・・・わかってるけど、彼と会いたい、声が聴きたいと願ってしまうもの。

こんな風に、別れてしまっても、恋人への未練を感じてやまないことって「あるある」ですよね。

でも、「また会いたい!話したい!」とあなたがいくら強く望んでも、彼の気持ちや考えがあるのですから、復縁を成功させるにはあなたの気持ちの強さだけではどうにもならなそうです。

別れた後のLINEやメールのやりとりは復縁に脈あり???

1.お互いに寂しい気持ちがある
別れた後って…お互いすごく淋しいんです。

今まで当たり前に一緒にいたパートナーが突然いなくなるわけですから、、、当然ですよね。
別れてから数週間は振られたほうも振った方も淋しい気持ちは少なからずある訳です。

なので、お互いに知らず知らずのうちにLINEやメールで連絡を取り合ってしまったりしてしまいます。

まだ傷が癒えてないタイミングは振られた側にも復縁チャンスがほんの少し垣間見えます。

2.どちらかが復縁したいと思っている

別れてから間もないタイミングでLINEやメールで連絡を取り合うということは、どちらかが「復縁したい!」と思っている傾向が強くあります。

そして、お互いに対してお互いが「優しい性格の持ち主」と言っても過言ではないでしょう。

何故かと言うと、振られた側は「復縁したい!」と強く願っているのでこれ以上距離感が離れたくない。振った側はあまり相手と連絡を取りたくないはずなのにLINEやメールのやり取りにしっかりと対応してあげているということからです。
どちらかと言うと振った側がかなり優しい性格だと言えるので、このような場合の復縁の匂いがしてきます。

3.友人として関係を続けたい

振った振られたを関係なしに、中には「別れてからも友達でいようね!」というカップルもいます。青春学園ドラマにありがちなシチュエーションですね。

こういった場合のカップルは、当然別れた後もLINEやメールのやり取りはしますし、場合によっては普通に会って遊んだりもします。

もともとカップルなので、友人を一線越えた関係になっていることが多いので、純粋な友人関係とは言えないものの、中には純粋な友人関係を続けていくことがあります。
そして、連絡のやり取りが終わるのはどちらかに新しいパートナーが出来た時。ただし、純粋な友人関係を続けている場合は、その後も当たり障りのない連絡は続けたりもします。
つまり、友人関係を続けたい場合は復縁の可能性はちょっと低いと考えられます。

場合によっては電話で話すことが大事

復縁を望む場合、電話での連絡が功を奏することが多々あります。

メールやLINEが苦手な相手や、連絡手段が基本電話の相手は、小まめな連絡で関係を修復するより、一度の電話で一気に関係が元通りになることがあるからです。

メールやLINEが苦手な人は、何を書いていいかも、やり取りを続ける術もまめさも持ち合わせていないことが多く、電話の方が相手も連絡が取りやすいのす。

きっと付き合っている時からそうだったはずです。また、文字というのは、どうしても感情を上手く伝えられないのでリアクションも難しくなります。

その点、電話なら、復縁したい気持ちの強さや、相手のリアクションも感じられるので、相手のの性格にあわせて“「電話」か「メール」かの使い分け”が復縁成功へのカギになります。

盛り上がったら近々に会う約束を

復縁成功の最大秘訣は『会う』ことです。

復縁が成功しないケースでよく耳にするのは、なかなか会わなかったりして(会えないも含まれます)、時間をかけ過ぎて相手の熱が冷めてしまうことなので、復縁したい人は、“連絡から会うまでの時間短縮”を心掛けてみましょう。ただ「会う」ことに執着しすぎて相手の気持ちを無視したような態度をとってしまうと逆効果なので、あくまでも冷静に進めてくださいね。

知らない仲ではないのですから、電話やメールで時間をかけて関係を修復するよりも、会ってしまえば以前の楽しかったことを思い出して関係が修復するもの。

復縁の可能性がなかったらそもそも会わないでしょうし、相手が友達として関係を築こうとしているなら、会った時に付き合っていた時との態度がまるで違うのでそこでも判断できるはず。

“会うまでの時間短縮”が、絶対に復縁するという訳ではありませんが、時間をかけるよりは成功の確率は上がるので、「復縁したい」「会いたい」と思う気持ちのままに、冷静に早めに相手を誘ってみて下さいね。

最後にひとつ

相手にその気がなければ、どんな手を使おうが復縁は難しいと考えてください。

ですが、どうせ元々ダメになった関係なのですから、復縁したいなら「当たって砕けろ精神」が大切です。

「どんな別れ方だったか」「別れた原因はなんだったのか」などにもよりますが、「もう少し冷却期間があった方がいい」などと悠長なことを言っていると、相手には新しいパートナーができて連絡すら取れなくなりますよ。お互い淋しいのですから、、、なので行動あるのみ!

幸い、「思い立ったが吉日」「善は急げ」など、すぐに行動しよう!という励みになる言葉があります。また、いくら考えても彼の今の状況や気持ちは分からないのですから、復縁したい人は今すぐに連絡を入れてでも、復縁のチャンスを自らの手で引き寄せてください!
もし、それでも不安に感じるようであれば占い師の先生に相談してみてもいいかもしれませんね。

——————-

復縁する?←

復縁しない?

あなたの復縁確率を最強占い師madamKが教えます。

初回無料 奇跡のスピリチュアル診断

——————-